• ホーム
  • 対ヘルペス薬のゾビラックスは使用してからどれくらいで効果が出る?

対ヘルペス薬のゾビラックスは使用してからどれくらいで効果が出る?

顔を抱える男性

ゾビラックスはヘルペスに効果的な治療薬であると言われていますが、これを使用すればどのくらいの期間で効果が出るのだろうかと気になる人も多いはずです。個人差はありますが、ゾビラックスを服用すると一般的には1週間ほどで症状が改善されると言われています。もちろん、服用を開始してから1週間経過するまで全く症状が改善されないわけではなく、服用を開始すると1週間くらいかけながら少しずつ症状が改善されていくと考えると良いでしょう。ただし、個人差があるので1週間しないうちに水ぶくれなどが治る人もいれば、1週間経過しても完全に治っていないという場合もあります。

ヘルペスに対してゾビラックスを飲んだときに効き目があらわれるスピードは、ウイルスがどれほど増殖しているかということによっても大きく異なるでしょう。体内でヘルペスウイルスが増殖することによって症状が起こるわけですが、感染初期であまり増殖していない時期であれば早く治療を完了させることができるはずです。反対に、かなりウイルスの増殖が進んでいるのであれば治療に時間がかかってしまうということになります。早くヘルペスの症状を治したいと考えるのであれば、少しでも早く治療薬を用いることが大切だと言えるでしょう。

早い人であれば数日以内にかゆみや痛みが軽減するようですが、症状が改善されたという効果がしっかりと感じられるまでは1週間ほどかかると考えておくと良いと言えます。気をつけておかなければならないのが、効果があったと思っても、そこでゾビラックスの服用を止めてはいけないということです。症状が改善されたからと治療薬の服用を中断すれば、ウイルスが再び活性化されて症状が逆戻りしてしまうかもしれないことを理解しておきましょう。

ヘルペスを治療するためにゾビラックスを服用した場合は、服用してから1週間ほどでしっかりとした効果が得られることが多いと言えます。これには個人差がありますが、短い期間で症状が改善されたとしても、完全に症状がなくなるまで服用するべきなので、医師から処方された服用期間などを守って継続してゾビラックスを飲むようにしてください。確実にゾビラックスの服用を続けていれば、ヘルペスの治療効果をきちんと実感することができるはずなので、まずは1週間を目安に治療薬の服用を行っていきましょう。症状の改善が不十分であれば、それ以降も服用を続けることでしっかりと治すことができます。

関連記事
ヘルペスの治療薬としてジェネリックを選ぶ場合の注意点には何がある? 2020年05月08日

近頃はあらゆる医薬品にジェネリック品が誕生していますが、ヘルペスの治療薬にもジェネリック医薬品がたくさんあるので、先発薬ではなくこちらを選ぶこともできます。同じ有効成分を含んでいて同じような効果を期待することができるわけですから安心して利用できますが、ジェネリック医薬品を服用するときには気をつけてお...

オーラルセックスをする際もヘルペスの感染には注意が必要です 2020年05月24日

オーラルセックスでもヘルペスは感染してしまうので、自分か相手のどちらかが発症している場合は感染することがないように注意しておかなければならないでしょう。ヘルペスに感染すると感染部位やその周りにウイルスが存在することになるので、こういった場所に触れてしまうことで感染が起こります。挿入を伴う性行為のみで...

ヘルペス治療薬のバルトレックスはどこで購入できるのでしょうか 2020年04月01日

バルトレックスはヘルペスを治療することができる薬ですが、効果が高いと知ってほしいと思っている人の中には入手方法が分からずに困っている人もいるのではないでしょうか。ドラッグストアなどで購入しようと思ってもバルトレックスは市販されていないので、これを用いてヘルペスを治したいと考えるのであれば、医療機関で...

ヘルペスの再発を最小限に抑えるためには兆候を見極めることが大事! 2020年03月21日

性感染症の中には何度も症状を繰り返すものがありますが、ヘルペスも1回症状を改善したとしても何度でも症状を繰り返してしまう可能性があるので注意しておかなければなりません。再発を最小限に抑えるためには兆候を見極めることが重要なので、どのような変化があらわれるのかということや、そのときにどうするべきか知っ...